2011年05月22日

『アニメ紹介』●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。●日常

こんにちは!
アニメ中毒者です。

☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は青春ストーリーと素朴な日常生活アニメの紹介です。


☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回のメニューはこちら!

●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
●日常

です!


-----------------------------------------------------------☆

●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

コミックの「ガンツ」の設定に似ているところがある。

幼少期のころはヒーローだったが、大人になるにつれて、落ちいていくというもの。

こちらのアニメは、途中ではっきりとした挫折、受験失敗というもので、落ちる主人公ですが、

共感できますね。

こういうの。

小さいころは何でもできるような気がして、やりたいこともすべてできてきましたが、大人になるとどうしてもできないことが増えてくる。

それは、自分の能力が低くなったわけではなく、自分が望むもの、手にして満足できるものが大きくなった証拠なんですよね。

小さいころは与えられることだけで満足できていましたが、

大きくなると与えられるものだけでは満足できなくなり、自分で得ていきたくなります。

このアニメの主人公は自分から能動的に動いて幼少期はほしいものを得ていったみたいですが。

話はそれましたが、しかも、その得ていきたいものがどんどん大きくなり、自分の能力ではすぐにはかなえられないものも出てくる。

すると、自分の力不足を嘆いたりしちゃうんですよね。

こうして、現実と自分自身の折り合いをつけていくことが大人になっていくということなんでしょうが、

そんな普通な考えでは、成功者にはなれませんよね。

落ちるときは落ちていったほうが、成功できるってもんです。

こういうアニメは成功者を暗示しているような気がするとか、ふと思ったのは僕だけではないのではないでしょうか。

「俺なんかもっと前にそんなこと考えてたぜ」とかいう方もいるのではないでしょうか。

このアニメを見て挫折もありだな、とか思ったりしました。

こうして人は成長していくことを思うと、小説やドラマなんかよりも、アニメや漫画のほうが感情移入しやすいのではないでしょうか。

限りなく理想に近いですから。

違和感がなく流れるようにストーリーに入っていけますから。

でも、主人公も悠長ですよねぇ。

しこりはとっととなくしたほうがいいのに。

自然な関係が続くというのは人生においてほとんどないというのに。


---------------------------------------------------------☆

●日常

このアニメはノリよくて好きですね。

実は設定はあまり詳しく把握してませんが、主人公も周りの人間もほとんどすべて女の子で構成されていて、彼女たちのやり取りがユニークでテンポよく面白い。

適度に空いた時間などに見ることがベストかもしれません。
まとめてみるにはもったいないような疲れるような、ボケと突っ込みの嵐のようなアニメです。

お姉ちゃんと主人公のやり取り、主人公と友達のやり取り、観てて聞いてて笑えます。

爆笑というよりも僕としてはなるほど、よく考えられているな、という印象のほうが強かったですね。

毎回毎回よくもこんなにネタを挟めるもんだと感心してしまいました。

第一話だけでも見てみるといいかもしれませんよ。

☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【近況報告】
最近、〇緋弾のアリア〇あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。〇Steins;Gate - シュタインズゲート -〇花咲くいろは〇C - The Money of Soul and Possibility Control -〇神のみぞ知るセカイ2〇電波女と青春男、を集中的に観ています。たまに〇TIGER&BUNNY - タイガー&バニー -〇Aチャンネル〇デッドマン・ワンダーランド〇日常、も観ている感じ。まとめてみると今人気のアニメが集中しています。
僕としては情けなさがあまりに目立つ主人公は好きではなく、見せ場が情けない場面よりも多いアニメを好んでみています。似たような感性を持った方には共感していただける作品が多いのではないでしょうか。






posted by 暇潰しアニメ視聴者 at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●電波女と青春男&●神のみぞ知るセカイ2&●GOSICK −ゴシック−&●花咲くいろは.

こんにちは!
アニメ中毒者です。






まずはメルマガ紹介です。




□アニメ紹介は編集後記から□


メルマガ紹介3:簡単!姓名判断!!
☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
メルマガID:0001282992
メルマガタイトル:簡単!姓名判断!!
対応機器:PC・携帯向け
表示形式:テキスト形式
発行周期:毎月 1日・21日
登録料金:525円/月(税込)
メルマガ個別ページ:http://www.mag2.com/m/0001282992.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------☆
こちらは姓名判断について勉強している著者が初心者の段階から自分で自分の姓名判断を行えるようになるところまでを載せいていきます。まず、覚えるべきことを書いていきますので、最初のほうはお見逃しなく。ここまででいいというところまで購読していくことをお勧めします。




編集後記
☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

暇があればアニメを見ているアニメ中毒になっている僕がこれまで見てきた面白かったアニメをご紹介していくメルマガに
したいと思っています。

今回は4つ紹介しています。

放送終了していない作品もあります。

ではどうぞ。

☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回のメニューはこちら!

●電波女と青春男
●神のみぞ知るセカイ2
●GOSICK −ゴシック−
●花咲くいろは

です!


-----------------------------------------------------------☆

●電波女と青春男

こんにちは。
今日、ご紹介する一作目は「電波女と青春男」です。

こちらは、田舎から都会に引っ越してきた主人公が、おばの家で変ないとこと出会い、夜のパトロールをしていく物語。

舞台は名古屋だと思います。
作中の背景に金時計がありました。

しかし、素朴な突込みとして名古屋駅構内はあんなに人少ないことはないはずですが、という疑問がわいてきたのですが、時間帯が人の少ない設定だったのですかね。

それはともかく、作中では玄関に足を踏み入れた瞬間に主人公の視界のなかに飛び込んできた布団にくるまれた簀巻き(になっている女の子)。

しかも、なぜか短いスカートで生足というどれだけパンチラを狙っている服装なのだろうか、とまたまた心の中で突っ込みを入れてみました。

会話のやり取りは宇宙に詳しくないので、よくわからないのですが、、、第一話は新天地にやってきた主人公の話なので面白く見れました。

第二話から少し、平行線な感じ。

その簀巻きの女の子は想像以上の美少女ということが特別で、かつなぜか、クラスの女子に相手のほうから声をかけられるという女に縁のある主人公。

なぜなんでしょうね。

これは何かの伏線でしょうか、と疑ってしまいます。

現在配信しているのが第二話までなんで、これ以上は控えますが、変わったアニメです。

相手の女の子から声をかけてくること、が一番変わっていると思いました。

最後に僕の感想ですが、面白いか面白くないかと言ったら普通です。

しかし、このようなストーリー展開を好きな方にはおすすめではないでしょうか。

---------------------------------------------------------☆

●神のみぞ知るセカイ2

「神のみぞ知るセカイ2」の紹介です。

こちらは二期になります。一期も面白いのでぜひご覧になってください。

原作は少年コミックスです。

で、こちらのアニメですが、主人公が神がかったゲーマー(恋愛ゲームの)で、ネット上では「落とし神」などともてはやされています。

それを、地獄で聞きつけた見習い悪魔が彼と契約を交わそうとやってきます。

そうして始まった、ドタバタラブコメディ。

とにかく、見習い悪魔のほう(エルシー)がハプニングを引き起こし、冷静だがどこかずれた主人公がてきぱきとそれを処理していく、という形が基本です。

僕はそこが好きですね。

主人公は確かにずれてますし、世間に対する理解が頭がいいくせに甘いし、それを直そうともせずわが道を行きます。

あれだけ自信満々に突き進む男にはやっぱり思春期の女の子は惚れちゃうものなんですかね。

ぜひとも、このまま突き進んでさらに面白い漫画、アニメにしていってほしいです。

---------------------------------------------------------☆

●GOSICK −ゴシック−

「GOSICK −ゴシック−」の紹介です。

原作がライトノベルで藤原一樹著。

ジャンルは、ミステリーです。豆知識ですが、原作者は格闘家らしいですよ(豆知識というより雑学ですね)。

画質もよくヴィクトリカという主人公が気になる女の子もかわいくて素敵なアニメに仕上がっています。

ライトノベルが原作のアニメはどうしても挿絵のレベルに合わせて絵が変わってきますから、ここだけの話、ちょっと絵が…という挿絵のイラストレーターさんにはもっと頑張ってもらいたいものですね。

イラストレーターさん、応援してます。

---------------------------------------------------------☆

●花咲くいろは

「花咲くいろは」の紹介です。

画質最高です。

展開のテンポもよく、BGMも質が高いアニメです。

千と千尋の神隠しを連想させるキャラデザイン、キャラ設定、環境。

境遇も似ている。

こういう作品は日本人受けが遅いから、今のうちに見ておいて流行の最先端を行っておくのがいいかもしれませんね。

どういうわけか、こういう気概にあふれたしっかりしたイメージの主人公は日本人に共感されにくく、人気の芽が出るのが遅い印象があります。

こういう、くやしさをばねに行動を起こしていく主人公はもっと共感され、人気委があってもいいと思うのですが。

って、独断と偏見ですかね。自重します。

この作品はレベル高いと思います。

ぜひ最終話が放送されてしまう前に視聴を開始し、次の回が放送されるのを楽しみに待って、一つ楽しみを作り日々を元気に過ごしていきましょう。




☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


posted by 暇潰しアニメ視聴者 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●Steins;Gate - シュタインズゲート -&●セキレイ 〜Pure Engagement〜.



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



●Steins;Gate - シュタインズゲート -&●セキレイ 〜Pure Engagement〜



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






こんにちは!
アニメ中毒者です。


まずはメルマガの紹介です。


メルマガ紹介:簡単!姓名判断!!
☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
メルマガID:0001282992
メルマガタイトル:簡単!姓名判断!!
対応機器:PC・携帯向け
表示形式:テキスト形式
発行周期:毎月 1日・21日
登録料金:525円/月(税込)
メルマガ個別ページ:http://www.mag2.com/m/0001282992.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------☆
こちらは姓名判断について勉強している著者が初心者の段階から自分で自分の姓名判断を行えるようになるところまでが載っています。まず、覚えるべきことを書いていきますので、最初のほうはお見逃しなく。ここまででいいというところまで購読していくことをお勧めします。自分が想像している自分自身より今の自分はなんかおかしいとか思っていたり感じていたりする方は必見です。比較的、簡単に自分自身を変えることができようになります。最後にはカルトネームというもう一つの自分の名前を持つことについて詳しく解説しています。






では、今回のアニメ紹介に入りたいと思います。


☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回のメニューはこちら!

●Steins;Gate - シュタインズゲート -
●セキレイ 〜Pure Engagement〜

です!


-----------------------------------------------------------☆

●Steins;Gate - シュタインズゲート -

こんにちは。
「Steins;Gate - シュタインズゲート -」の紹介です。

http://anipo.jp/anime/Steins%3BGate%20-%20%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%20-.html

こちらは妄想癖激しい主人公が、タイムマシンを偶然自分のラボで発見してしまうという内容です。

ラボといってもある下宿先の一室なのですが。意外と中は広く設備もしっかりしています。

で、ひょんなことからある事件に遭遇しますが、ラボの仲間にメールを送信した瞬間に突然、それまでいた人々が消え去る現象が起きます。

のちにわかるのですがそれはタイムトラベルをしたからだということがわかり、主人公はそれについていろいろ調べまわっていく。

主人公がたびたび妄想の中にダイブし、話が進まなくなることがうっとうしいですが、

人気のあるアニメによくあるように、女の子がよく出てきて主人公に翻弄されます。

しかも、その一人の少女が天才少女らしいのですが、具体的な天才具合がところどころ出てこなくて少々がっかりしました。

しかし、主人公にしたら二回目の出会いの時に、天才っぷりを発揮し、主人公を理論でぼろぼろに打ち負かします。

ですが、それから後のやり取りは逆に押され気味で設定がほとんど浮かんでこなくなります。

僕個人の評価は☆5つが最高点だとすると☆3つと半分くらいです。

人気が高い作品ですので半分はおまけです。

ところどころ話が進まないところは若干いただけませんでした。

---------------------------------------------------------☆

●セキレイ 〜Pure Engagement〜

「セキレイ 〜Pure Engagement〜」の紹介です。

こちらは第2期になります。

http://anipo.jp/anime/%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4%20%EF%BD%9EPure%20Engagement%EF%BD%9E.html

第1期は「セキレイ」です。

http://anipo.jp/anime/%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%AC%E3%82%A4.html

原作がコミックスで、女の子がわんさか出てきて、主人公はもうウハウハ。ハーレム状態です。

しかし、情けない主人公で自分から手を出せず、周りの女の子からいつも手を出されては困惑してへらへら笑っています。

しかし、この2期からは少しだけ頼りがいが出てきて(ほんの少しだけ)周りの女の子を少しずつ助けていきます。

その中に一人だけ男も混じってますが。

ですが、ここがポイントで、周りの女の子はみんな胸がでかい!!いわゆる居乳というやつです、というよりも爆乳だらけです。

おっぱい好きの男性必見のアニメです。

しかも、貧乳好きにもうれしい子が一人混じっていて、世の中の男性の9割をカバーするアニメになっています。

ぜひご覧あれ。


☆-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



.
posted by 暇潰しアニメ視聴者 at 21:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。